注目の タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2 ミニ四駆 71%以上節約 15521 返品種別B300円

タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆 返品種別B300円

90円 タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆 返品種別B300円 ゲーム、おもちゃ 模型、プラモデル ミニ四駆 90円 タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆 返品種別B300円 ゲーム、おもちゃ 模型、プラモデル ミニ四駆 タミヤ,ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆,GP.521,backtosardinia.it,返品種別B300円,ゲーム、おもちゃ , 模型、プラモデル , ミニ四駆,90円,/lounge1960456.html タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2 ミニ四駆 71%以上節約 15521 返品種別B300円 タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2 ミニ四駆 71%以上節約 15521 返品種別B300円 タミヤ,ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆,GP.521,backtosardinia.it,返品種別B300円,ゲーム、おもちゃ , 模型、プラモデル , ミニ四駆,90円,/lounge1960456.html

90円

タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆 返品種別B300円

在庫状況:お取り寄せ/2019年09月 発売/※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2です。


在庫状況:お取り寄せ/2019年09月 発売/※画像はイメージです。実際の商品とは異なる場合がございます。タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2です。


2019年09月 発売


【商品紹介】
タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2です。

【電池を整理して収納可能】
単3形電池が10本入るケースです。
内部の仕切りに工夫をこらして、単3形電池10本の他に、単3形電池4本と単4形電池10本、または単3形7本と単4形5本を収納可能。
パーツケースやモーターケース2とほぼ同じサイズなので、一緒に収納しやすいのもポイントです。
半透明のナチュラルカラー、フタにはタミヤロゴなどをプリントしました。

【基本スペック】
サイズ:縦90mm×横120mm×高さ22mm。
ポリプロピレン製。 

【取り扱い上の注意】
落としたり投げたりするとケースが壊れます。
温度の高いところにおいておくと変形する場合があります。
印刷部分はこすれや溶剤等に弱いので注意してください。



タミヤ GP.521 ミニ四駆バッテリーケース2(15521)ミニ四駆 返品種別B300円

以前使っていたバッテリーケースが壊れたので購入しました。 壊れた箇所は蓋を止めるところです。 また同じところが壊れそうな気がしますが、300円前後の商品なので仕方ないかな。
電池のケースですが、タミヤの刻印が入っててオシャレで上品感があるので購入しました。実際使ってみたところ使い勝手はまぁまぁな感じです。
お知らせ


続々開花中・・・・・・・・・・・・・・・・
  • 蘭 開花期間の記録
    ブラサボラ ノドサ終わった花が綺麗に落ちた。ブラサボラは花が全部開いたのが3週間前。その程度咲き続けた。ポダンギスは咲き始めの記事が6月末で、ブラサボラと同程度か、少し長かった印象。だいぶ立派な雰囲気になってきたが・・これの大株情報がネット上にほとんどないのはなぜか。画像検索するとほとんどが貧弱な状態の苗で、太い根が空中に伸び、葉は弱々しい。売られている苗も一定以上の大きさのものがない。もしかする... 続きを読む
  • プルメリアの品種ものテンプテーションが咲いた
    プルメリア 園芸品種テンプテーション何年か前に大きめの見切り苗を買ったもの。今年はけっこう本来の色が出てるんじゃないか。この輝くような筋が特徴か。けっこう沢山咲いたが・・・こうなる直前にボロボロと蕾が落ちていた。おそらく日照ではないかと思う。不足すると咲きにくいのではないか。テンプテーションはこのシリーズの品種群の中では比較的強健な方でよく咲く。うちでは。... 続きを読む
  • サボテン 金晃丸 さいた
    Parodia leninghausii 金晃丸2018,2019年と5輪くらいずつ咲いたが、去年咲いた記録がない。写真取り忘れの可能性もあり・・・今年は2輪だけだけど、なぜか花びらの1枚1枚が長い。根はかなり張っているはずなので来年植え替えてもいいかもしれない。... 続きを読む
  • 風蘭
    フウランうちには大小いろんな植物があるが、風蘭が一番好きなのかもしれない。風蘭は富貴蘭のような水苔植えにする必要はなく、気楽に普通に育て、夏に花の香りを楽しむものだろうと思う。この株は5年以上前に小さな株を買ったもの。花芽が出た。育て方の最大のポイントは根が空気に触れていることで、素焼き鉢に普通に水苔植えでもキツい。バーク植えであっても大粒以上の大きさで鉢底から空気が入らないと根腐れのリスクが高い... 続きを読む
  • プロテアの芽は花芽だった。
    過去記事を見ると、この株を買ってからもう3年3ヶ月経った。購入した年に、新しく花芽が出て開花、翌年の2019年に開花、2020年は開花しなかった。今年はこの時期にこの蕾なら開花しそう。思うにプロテアは毎年根を整理して植え替え、土替えした方が、生育は良いのかもしれない。この株は単に根詰まり状態で枝葉がなかなか新しく出ないだけかもしれない。そうなると古い葉が落ちて、新しい枝葉の出方がジリ貧になるだけ。... 続きを読む

プロフィール

Author:植作
雑多な植物を育ててる人。
栽培記録がわりに記事を書く。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カテゴリ

検索フォーム